【mamagirl】大丈夫じゃなくても「大丈夫」と言う子どもの気持ちを知る方法

こんにちは♪
キッズコーチングトレーナーのむらたますみです。

日本キッズコーチング協会(通称JAKC)のパーティも終わり、大役を無事(?)勤めた安心感からか、頭がぼーっとしています(笑)それでも日々は流れていくわけで。

ここらでちょいと気を引き締め直して行きたいなと思っております。

*****

育児雑誌mamagirlのwebマガジンに、コラムを掲載していただいています(毎日更新・ライター5名)。

今日は気を使いすぎて自分の気持ちをなかなか言えない子の気持ちを知る方法について。

 

小さな子どもは言葉が上手に使えないからただでさえ気持ちを知るのは難しいことです。気遣いが細やかな子はなおのこと。大人が上手に引き出してあげることが大切ですが、無理やり聞こうとするとかえって口を閉ざしてしまいます。

そんな時、無理強いせずに気持ちを知るため、お母さんができることを書きました。

>>>続きはmamagirlでご覧ください!

今日も1日、笑顔の子育てを♪

関連記事

  1. 【mamagirl】結果にこだわって動けない子は、現状を認めて過程に目…

  2. ママガールにコラムが掲載されました!

  3. 【mamagirl】女の子の「お手伝いしたい!」は大事♡根気よく見守っ…

  4. 「だってだって」は聞き飽きた!どうして言い訳ばっかりするの?

  5. 【mamagirl】「ねえねえ」攻撃にうんざり。うちの子ちょっと待てな…

  6. 【mamagirl】完璧なお母さんなんていない!親だって失敗してもいい…

  7. 【mamagirl】幸せに生きているお母さんの子どもは、幸せな大人へと…

  8. 【mamagirl】問題を自分で解決できる子どもになるオープンクエッシ…