What’s in my bag??? カバンの中身、大公開!

こんにちは。

西宮のキッズ片づけコーチ、ますみんことむらたますみです。

 

今日はカバンの中身について。

私かなり荷物が多いです。学生の頃は友人たちに「このまま家出できるよね」などと笑われていたくらい。全部持っていないと安心できない性格だったんですよね〜。それが結婚して心が安定してくると少しずつ荷物が減り。オーガナイズを学んでさらにもう少し減り、今の形に落ち着いています。

もちろんオケージョンによってカバン自体も中身も変わるのですが、今日は標準的な日のカバンとその中身をご紹介しますね。

前書きはこれくらいにしてどどーんと公開!

 

まずはカバンから。私のカバンの絶対条件はこれ!

まずは普段のカバン。

これはFURLAのカバンです。結構古いかな〜。

横のジッパーを広げればA4ファイルが収納可能。私にはちょうどいい大きさで、かなり重宝しています。形がかっちりしていてA4ファイルが入る、というのが私のカバンを選ぶ際の絶対条件です(笑)クタッとなったり、小さいのは無理〜。

 

 

カバンの中身はポーチで仕分け!

いざ、中身。じゃん。

 

結構たくさん入っています。

ポーチばっかりがっつりと。全てのものをポーチに入れることで整理しています。私の場合、こまごましたものをそのままカバンに入れると探し出せなくなり、必要な時にカバンの中のものをガサゴソガサゴソ。それでも見つからなくて、結局中身を全部出して…ということになることが多いのです(汗)

そうならないために、ジャンル別に全てポーチに入れています。そうすると必要なものだけサッと取り出しやすいのです。どのポーチに何が入っているかは全て決まっていて、普段はポーチごとクローゼットにスタンバイしています。オケージョンによってポーチを入れ替える、というスタイルです。

 

いよいよ!ポーチの中身はなんですか?

 

ではひとつずつ解説していきましょう。左下から時計周りに。

 

1) マインドマップ用ノート:無印のB5無地ノートです。これでいつでもどこでもササッと描きます

2) 財布:ATAOのお財布は、関西のオーガナイザー仲間では密かに流行っています。どんなに入れてもパンパンにならない!

3) アメちゃんポーチ:関西のおばちゃんの必需品(笑)

4) 定期入れ:スリムなのがお気に入り

5) 化粧ポーチ:といっても中身は口紅とティッシュとお粉だけ

6) スケジュール帳:持ち歩き用に薄いものを

7) レシート入れ:保管するレシートはこちらへ

8) メガネケース:ですが、ペンケースとして使っています

9) カードケース:お財布にはカードを入れないので、別に持っています

10) モバイルケース:予備のバッテリーやコードなど

11) スマホカメラ用品:ミニ三脚や拡張レンズ

12) マインドマップ用のカラーペン:どこにでも持ち歩く!

 

上記が標準でカバンに入れているものです。そのほか、子どもと出かけるときは救急セット(絆創膏とか)、仕事の際には仕事用の財布やレシート入れなども加わります。

 

全てポーチに入れると、探し物が減る以外に、もうひとつ利点があります。それは、カバンの中で立つ!ということ。これによって出したり入れたりがワンアクションで済むんですよね。バッグのオーガナイズ、いろんな方法を試してきましたが、ようやくここにたどり着いた、という感じです。もう色々考えなくて済んでるので、私にとってはこれが最終形かな。

 

これは私のやり方です。あなたのやり方はなんですか?

 

今日という1日が、あなたにとって素晴らしいものでありますように♪

関連記事

  1. 固定概念を取っ払うことで快適になることもあります